2021.01.18 地鎮祭

2021年1月18日(月)、有限会社アーバニアリゾート様が施主様となる地鎮祭参加させていただきました。施工は当社が担当いたします。本工事の安全と無事に工事が完成する祈願しました。

 

修祓(しゅばつ)です神様をお迎えする前に、祓い清める儀式です。

 式 次 第

1. 開式

2. 修祓

3.降神の儀

4.献饌

5.祝詞奏上

6.四方祓

7.鍬入之儀

 鎌(設計)(株)大森一級建築士事務所 代表取締役会長 大森 武男 様

 鍬(施主)(有)アーバニアリゾート  代表取締役 荒金 憲一 様

 鋤(施工)栃木アンカー工業(株)   取締役副社長 青木紀郎 様  

8.玉串奉奠

 1)施主 (有)アーバニアリゾート   代表取締役 荒金憲一 様

 2)施主 (有)アーバニアリゾート   取締役 荒金啓将 様

 3)設計 (株)大森一級建築士事務所  代表取締役会長 大森武男 様

 4)施工 栃木アンカー工業(株)    取締役副社長 青木 紀郎 様

9.撤饌

10.昇神の儀

11.閉式

12.神酒拝戴

 

祝詞(のりと)奏上です。この土地に、建築することを神様に報告し、工事の安全を祈る儀式です。

 
清祓(きよはらい)の様子です。四方祓(しほうはらい)とも呼ばれます。
 

地鎮の義」です。

写真左から、
刈初めの義(かりぞめのぎ)は、設計者様が鎌(かま)で忌み砂の草を刈ります
穿初めの義(うがちぞめのぎ)は、施主様が鍬(くわ)で砂を掘り起こします
土均し(つちならし)は、施工者が鋤(スキ)で砂をならします
これらの儀式は、工事の安全と会社の繁栄を祈願するものです

玉串拝礼(たまぐしはいれい)です。神前に玉串をささげ工事の安全を祈ります
地鎮祭儀式がとどこおりなく終了し最後に神酒酒拝戴(しんしゅはいたい)を行いました

本工事にて完成した建物は、当社栃木アンカー工業株式会社お借りする予定です



栃木市

栃木県

ケーブルテレビ(株)

シャディ サラダ館

PAGE TOP