2016.8.2 平成28年度 ビルフィッシング

一級船舶取得者 : 社長  青木  荒金  河野  水沼  山下
二級船舶取得者 : 大橋  村山  菅原  吉岡
無線取得者   : 社長  青木  荒金  水沼

平成28年7月31日(日)
栃木アンカー工業株式会社 ビルフィッシングを行いました
参加者 : 社長  荒金  山下  村山  坂本
場 所 : 大洗マリーナ

7月31日(日)曇り空の中、大洗マリーナに到着

電光掲示板の波高、風速を確認、出航届を提出しアーバニアⅢ号を港に降ろし出航致しました。

準備の際、スタッフの方に本日の状況を伺うと「北東の風が厳しいかもしれないが、出港している方は多い」 との話しを伺い今日こそはカジキを・・・と期待をしながら沖へ向かう途中漁船が多く、水温も高いエリアが あり早速トローリングを始めました。
1時間程度経過すると風、波とも大きくなってきて残念ながら中断を決め、 帰港する事になりました。

まだお昼前でもあったのでカジキから小魚へターゲットを変更し湾の中で釣りを始めました。

荒金社長の掛け声により我々も一斉に仕掛けを海の底に・・・
釣竿に感触があり引き上げるとイワシが3匹も も掛かっており皆で約100匹釣り上げました。
子供に戻り夢中でリールを巻いて楽しみました。

釣り上げたイワシは分けて持ち帰り、自宅でイワシの煮付けを美味しく頂きました。

リニューアル栃木(営)山下 剛

7月31日 日曜日 朝8時30分に大洗マリーナに集合しビルフィッシングに参加しました。

当日は風が少し強いと感じましたが、他の船も出ている事もあり山下所長の運転でトローリングに出発。

湾の外まで出ると波が高く、うねりもあった為船は揺れましたがなんとかポイントにまで到着。

ルアーをセットし、いざトローリング開始。
途中トビウオもちらほら現れカジキのヒットに期待しましたが残念ながらノーヒット。

波もさらに高くなって来た こともありトローリングを中止し湾内で釣りを行うことにしました。
しかけのサビキを竿にセットし、荒金社長の運転の下、釣りを開始。
針を垂らすとすぐに魚がヒットし、イワシやワラシ等1時間程度で一人で15匹から30匹、4人で約100匹も釣れました。
多いときは、ひとつのしかけで3~4匹釣れる事もありました。

今回カジキは釣れませんでしたが沢山の新鮮な魚が夕飯に並び、おいしく頂くことが出来ました。
実際に食べられる新鮮な魚を釣ることが出来るのも釣りの醍醐味だと改めて実感した一日でした。

埼玉営業所 村山聖義



栃木市

栃木県

ケーブルテレビ(株)

シャディ サラダ館

PAGE TOP