第3回働き方委員会 2019.1.29

参加者:荒金社長、八木澤、熊倉(雄)、服部、佐々木、辻口、牧野、武井、杉山、

中村(TV会議)、佐藤(洋)、オブザーバー参加篠原部長

決定事項

1.意義とやる気

①ただ残業を無くせばいいのではない。効率よく働く。

②空いた時間の活用のやり方(自分の為に)

③会社の発展へ向かう時間活用

④ボランティア

⑤その他

 

2.子育て世代に優しい給与改革

①手当のやり方

②仕事のできる独身者と仕事の出来ない妻帯者の手当てをどうするか

 

3.将来、社長の発想として【特-8より】

①荒金財団

1)2021年頃より開始をして、2024年卒業生入社、一定期間いれば返金なし

2)全額は低くなるかも?自由にサポートをする

②子供財団(社員を中心に)

1)子供財団、アンカーあしなが財団設立(社長75歳頃)

 

4.手当等の充実

①成人式(金貨1オンス)

②出産(1~20万円を委員会で)
1)子供の誕生祝い(額又はアズユーライク)

第一子 5万円

第二子 3万円

第三子 2万円

第四子 1万円

第五子 1万円

(勤務条件あり)

③長寿祝い(委員会で)

④誕生日会(平成31年1月より)

 

5.どんな会社にしたいのか、委員会参加者の意見

19時より打ち上げを行いました。



栃木市

栃木県

ケーブルテレビ(株)

シャディ サラダ館

PAGE TOP