2012.06.11元気配信

元気配信

元気とやる気のあなたに

「管理者の立場になって」のシリーズ

出ずるを制する
「出ずるを制する」やり口です。
その良し悪しは別として、創業経営者には「便せん1枚、ボールペン1本、すべては俺のもの」という意識が、そこそこの規模になってもなお、どこかに残っているものです。
創業当時は、お客はいない、信頼する社員もいない、金もない・・・。しょっちゅう自腹を切る毎日でした。だから入ってきたお金は出したくないのです、はっきり経費だと認めなければ、どんな少額でも出せない。本音は、はっきりしていても支払いたくない。要するにケチなのです。ケチでないと生き残れなかったのです。
あなたが経営者でしたら、どう考えますか?

荒金

元気配信一覧へ