2019.8.27 茨城ビルフィッシュトーナメントin大洗

一級船舶取得者 荒金社長  青木  荒金  水沼  山下

二級船舶取得者   大橋  村山  菅原  吉岡

無線取得者   荒金社長  青木  荒金  水沼

大会名   第13回茨城ビルフィッシュトーナメントin大洗
開催日   令和元年8月23日(金)~令和元年8月25日(日)
対象魚   カジキ類のみ
船 名   アーバニアⅢ
キャプテン     山下
参加者    山下  荒金  水沼   菅原  八木澤  川平

今回は残念ながら収穫がなかったようですが、次回の大会に期待しています。

 

改良土事業部 八木澤

カジキの背びれや、飛び跳ねている姿を目にすることは出来ましたが、釣り上げることが出来ず悔しい思いでした。カジキ釣りは、船長、アングラー、周りのサポートの人がカジキを釣り上げるために一致団結して取り組むためチームワークが必要不可欠となります。私達の日々の業務に於いても、社員皆が一致団結して目標必達のために行動していくという所に相通ずる物を感じました。普通では経験できないような貴重な体験をさせて頂き有難う御座いました。

リニアル宇都宮 水沼

今年こそは1本釣り上げるぞ!と、意気込みを持って参加しましまが、残念な結果に終わってしまいました。しかし、カジキの姿は何度も見る事が出来たので、海洋リサーチ力は上がってきたと実感出来ました。また、今年は大会中 沖合いで1隻の船が走行出来ないトラブルがありましたが、さすが海に出る人達の絆は強く、他の船がすぐに救助に向かうと無線が何隻からも入いり、無事に帰港されていました。当社アーバニアⅢのクルー(荒金専務、山下部長代理、菅原所長、八木澤主任、ケーブルテレビの川平さん)とも大会を通じて絆を深められた3日間でした。栃木県民の私として普通では体験が出来ない、とても貴重な体験をされて頂き、ありがとう御座いました。シーマンシップ、カッコ良かったです。

リニアル栃木 山下

今年も大洗ビルフィッシュトーナメントに参加をさせて頂き、ありがとうございました。二日間の大会中は海上のコンディションも良く、今年は必ず釣るとメンバー全員で意気込んで取り組みました。カジキの背びれや飛び跳ねは確認できましたが、残念ながらファイトする事が出来ませんでした。表彰式にて同席した他のチームのキャプテンに「どうしたら釣れるのか?」聞いてみると、祈るしかない・・・との事で、我々は祈りが足りなかったと反省を致しました(笑)舟の操縦技術やカジキの生態など再度勉強し、来年再チャレンジをさせて頂きたいです。



栃木市

栃木県

ケーブルテレビ(株)

シャディ サラダ館

PAGE TOP