2017.7.20 TA本気女子会

参加者 : 山下 片柳 澤井 岡部 服部 根本 佐藤(遥) 田辺 立髪
合 計   8名

1 荒金社長の基調講演
2 第43期経営計画書の熟知
3 「うまくいかないことを人のせいにしない」
4 「業界の常識を疑う」

社長の基調講演をお聞きして
事務センター 澤井

①行動を変えなければ成果は上がらない。
机の位置、通勤路など小さな事でも変化があることで、
意識(気持ち)が変わってくる。

②相手は鏡のお話は本当にその通りで、私も主人に対しての表情を
気を付けたいと思いました。
相手が起こったりするのには自分が怒らせてしまっている原因を
作って変えてしまっている事もあるので、自分から変えていきます。

③野球は9人でやるものではなく1人1人のプロが9人集まっているだけ。
プロ意識を持って業務に取り組みます。

④すぐにやれば結果が出るので、ダメならばすぐに改善が出来る。
目標→実行→チェック→改善、この流れを守っていきます。

⑤仕事は楽しくやる。薬(役に立つ)になることをする。

⑥愛持ち、人持ち、夢持ち、時間持ち、お金もち 5つの持ちで幸せになる。

感じたこと・思ったこと
事務センター 服部
資料でいただきました、人のせいにしないということで、良くない状況の
時は現実逃避からか、自分のした事を見つめ直す勇気がありません。
人のせいにすることで少しでも責任を逃れたいという気持ちは少なからず
あると思います。ですがそれでは何も変わりませんし後悔をすることに
なります。
自分の行動には責任をもち、改善点を見つけるなどして、成長できるように
していきます。

事務センター 佐藤
私自身、うまくいかなかったとき、やはり誰かのせいにしてしまいがちです。
まずは自分自身ををふりかえり、改善策を見つけていく事が大切だと思いました。
人のせいにしている内は他責です。社長が常々仰っているように自責で考え
改善することを徹底して参ります。
仕事へのプロ意識を持ち、誰かがやってくれるであろうという甘い考えは捨て
自ら行動して参ります。

総務・経理 根本
毎日、朝礼・昼礼で経営計画書の読み合わせを行っておりますが、
書かれている内容を深く教えて頂く事により少しでも社長の考えを理解し
実行に移していきたいと感じました。
又、「うまくいかないことを人のせいにしない」で色々な意見を聞く事が出来、
とても勉強になりました。
他責ではなく自責で行動する為にも答えは自分で見つけて参ります。

TA本気女子会(荒金流コンパ)



栃木市

栃木県

ケーブルテレビ(株)

シャディ サラダ館

PAGE TOP