2016.9.24 平成28年度 社員研修旅行『セブ島』第4班行ってきました!

第4班(総務経理 生井)
9/18~9/22の5日間、セブ島研修旅行に参加させて戴き、
更に貴重な体験をさせて戴き有難うございました。
セブ島に着いてまず交通状況の凄さに目が点になりました。
「先に出た方が優先」と言う暗黙の了解(それが交通マナーなのでしょうか…)があり、
バイクと車・乗り合いバスで、道を埋め尽くし、
歩行者が横行する様を見ていていつ事故が起こってもおかしくない状況に恐怖を感じました。
また、貧富の差がとても激しく、1%の勝ち組の意味を目の当たりに感じました。
常に先を見て、計画を練りChanceを狙って事を起こさないと…
行き当たりばったりではいけない事を学びました。
お客様がいらっしゃるからこそ経験できる事だと言う事を常に念頭に置いて、
お客様を第一に考えて行動して参ります。
有難うございました。

第4班(宇都宮リニューアル部 粕谷) 
9月18日~9月22日のセブ島研修旅行に参加させて頂き、誠に有難う御座いました。
セブ島は実際に想像していた環境とは異なり
自分の目で見て体験してみることの大切さが分りました。
また、自分たちがいかに恵まれた環境で生活できているか痛感しました。
今後、大きく時代が変化していく中で国家に頼るのではなく
自分達が会社を守り・強くする為にも
社長方針の熟知・実行と、お客様有っての会社であるという事を今一度胸に刻み
お客様第一を徹底してまいります。
大変貴重な経験をさせて頂き、有難う御座いました。
社員全員が荒金社長と3時間研修を行いました。
また、リーダー・サブリーダーとも3時間研修を行いました。
第4班 平成28年9月18日から9月22日

宇都宮リニューアル部 佐藤
9月18日から9月22日までのセブ島研修旅行に参加させて頂き、ありがとうございました。
想像していたセブ島とは違い、少し道路を走るだけで貧富の差がはっきりと分かりました。
実際に体験し目で見て感じる事の大切さが分かりました。
常識では考えられない事が起きている時代を生き残る為にも
社長方針を徹底する事が大切だと感じました。
この度は、さまざまな経験やお話を拝聴させて頂き、とても感謝しております。
ありがとうございました。

栃木リニューアル部 水口
9月18日~9月22日の5日間、セブ島研修旅行に参加させて頂き、有難うございました。
セブ島の交通状況、生活環境の格差に驚き
実際に経験して見る事の大切さが分かりました。
この大動乱の時代、勝ち残って行く為
社長方針をしっかり実行し
お客様への感謝の気持ちを忘れずに行動してまいります。
この度は、大変貴重な体験をさせて頂き、有難うございました。







栃木市

栃木県

ケーブルテレビ(株)

シャディ サラダ館

PAGE TOP