社員の品質

商品の品質はどこで変わるか?それは社員の品質で変わる!
だから「社員教育」が必要なのである。

我が社では、社員教育を徹底して実行しています。
何故なら…。

1.人は採用して教育をしなければ「人材」にならない。

2.教育し続けなければ「人財」になり得ない。

3.教育を徹底出来た時に人財は「人の宝」になる。

4.何もしないで居続けると「ただの人」。

5.居るだけの人が必要のない人になる。
  → それが「人在」である。

教育は製材と同じなのである。どんな良い材料(檜や桐)であっても丸太のままでは役に立たない。製材をし、カンナをかけて磨き上げないと役に立たない。丸太のままでは、でくのぼうである。

成功へのシナリオ「笑顔の手帳」…「教育基本方針」より


品質への取り組み

栃木市

栃木県

ケーブルテレビ(株)

シャディ サラダ館

PAGE TOP