栃木アンカー工業株式会社
はじめに
社員の品質
 社内研修
 外部受入研修
 外部参加研修
技術の品質
 技術者を作る
 ISOを取得する
 社内勉強会
商品の品質
 アンテナを広げる
 今何が必要か
 新商品取入と開発

はじめに


         


  1.お客様に対して、知恵を働かせ、要領よく真心を込めてする事です。

  2.お客様に対して、手と足と体と時間を惜しまず使い実行する事です。

  3.惜しまぬサービスとは、
     1に根気。2に愛情。3に思いやりの心。10に根気の事です。

  4.お客様からの無理難題を真剣に取り組み「はい」「喜んで」の
     低い姿勢で対応する事です。

  5.お客様への万全のサービスを繰り返し続ける事によって
     お客様からの信頼が得られ、我が社の明日への勇気と愛情が
     培われ、革新のエネルギーが湧き上がる。

   この姿勢が「競合会社に打ち勝つ」全てである事を深く心に刻んでおく。

  以上の事を踏まえて、「社員の品質」「技術の品質」「商品の品質」の向上を目指します。

   1.社員の品質 「環境整備」「お客様第一主義」「規律礼儀」を徹底する為に教育を行う。

   2.技術の品質 「プロとしての技術」を徹底する為に意識改革・ライセンス取得を行う。

   3.商品の品質 常にアンテナを広げて世の中を見つめ「新技術の導入」進んでを行う。

                    
新入社員研修 第6章「商いとは」・・・「お客様への万全のサービスとは」より


Copyright (C) 20XX DDN,Inc. All Rights reserved.(記述例です)